エネファーム(Ene-Farm)

エネファームとは

A household fuel cell cogeneration (heat and power supply) system, whose name was coined by combining the words energy and farm. It produces electricity and hot water at home at the same time.

家庭で電気とお湯を同時に作り出す家庭用燃料電池コジェネレーション(熱電供給)システムのことです。「エネルギー」と「ファーム(農場)」から名付けられました。都市ガスやLPガスから水素を取り出し、空気中の酸素と反応させて発電します。発電の際は水素の利用でCO₂が発生しませんが、改質器で水素を作り出す際にCO₂が発生します。

燃料電池発電ユニット(燃料改質装置、燃料電池スタック、空気供給装置、インバーター、廃熱回収装置)と貯湯ユニット(貯湯タンク、バックアップ熱源機)で構成されています。国内メーカーによると、2021年3月時点のエネファーム台数は35万台を突破しました。

「キーワードでわかる! 脱炭素と電力・エネルギー[初級編]」より
エネルギー・環境関連セミナーのご紹介