セミナーオンデマンド

セミナーオンデマンドとは?

講師より許諾が得られたセミナーを一定期間ご視聴可能なサービスです。
オフィスや自宅にいながら、ご自身PCやスマートフォン・タブレットなどで時間を選ばずご受講いただけます。
※収録動画をVimeoにて配信致します。

セミナーオンデマンド受講支援について

一般社団法人エネルギー情報センター(新電力ネットの運営団体)では、エネルギー・環境関連のセミナーオンデマンド受講にかかる費用の一部を 支援いたします。

■支援内容
 ・セミナー開催一覧に表記されている受講料の10%を支援いたします。
 ・セミナー開催一覧のセミナーに申し込みされると
 「Amazonギフトカード(Eメールタイプ)1,000円分」キャッシュバック

 ※本件は、一般社団法人エネルギー情報センターによる提供です。
 ※「Amazonギフトカード(Eメールタイプ)」はセミナーにお申込み(ご入金)いただいた
  翌々月末までにメールにてお送りさせていただいております。
 ※本件についてのお問い合わせはAmazonでお受けしておりません。
 ※セミナー受講支援運営事務局[energy-seminar@ra-ul.com]までお問い合わせください。
 ※こちらの細則をご参照ください:amazon.co.jp/gc-legal

セミナーオンデマンド開催一覧

【セミナー受講支援利用方法について】

STEP①
※主催者 新社会システム総合研究所のセミナー申し込みフォームにリンクされます。
 申し込みフォームの備考欄に「新電力ネット経由」と記載いただくことで受講料が10%引きになります。
 例:受講料が27,500円の場合2,750円割引になります。

STEP②
 セミナー申し込み後に運営事務局にお知らせいただくと「Amazonギフトカード1,000円分」をお送りします。
 申込は、こちらから
テーマ 収録時間 価格 申し込み
シリコンバレー駐在員が見た欧米の脱炭素イノベーション 〜日本の現実と課題〜 1時間48分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,500円 詳細
EVの充電や需要逼迫時のデマンドレスポンス対応 分散エネルギー資源としてのEV充電研究 1時間33分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,500円 詳細
GX-ETSが2023年開始 海外事例と国内制度設計 1時間44分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,700円 詳細
長期脱炭素電源オークションの導入の経緯と制度設計 2時間9分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,300円 詳細
見えてきた米国の水素革命 -水素は巨大なエネルギーエコシステムを担えるか、低コストにできるか -主なプレーヤーは誰か、ガス・石油会社の生き残り策になるか 2時間28分
※テキストデータ(PDF)つき
40,000円 詳細
二酸化炭素回収・利用・貯留(CCUS)の 技術要点とプロジェクトの潮流 2時間9分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,100円 詳細
「いまさら聞けない」脱炭素に向けた事業運営 1時間50分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,800円 詳細
ウクライナ侵攻後の新世界エネルギー秩序とESG産業戦略 1時間42分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,500円 詳細
最新動向をおさえる! 電力ガス市場に関する競争環境と制度の変化 1時間46分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,400円 詳細
進化する容量市場・需給調整市場 そのビジネスの論点 -電力危機の現状・課題と最新制度設計の方向性- 2時間12分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,900円 詳細
<橘川 武郎名誉教授 特別招聘セミナー> エネルギー危機とカーボンニュートラル 1時間58分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,700円 詳細
米国のインフレ削減法案と再エネビジネス -混乱が続く米国のエネルギー政策- -この法案の米国と世界と日本に与える影響- 2時間22分
※テキストデータ(PDF)つき
40,000円 詳細
地域脱炭素化の理想と現実 〜脱炭素先行地域に採択される10のポイントと地域脱炭素化の戦略・戦術〜 2時間6分
※テキストデータ(PDF)つき
33,700円 詳細
電力危機/配電ライセンス/地域レジリエンス強化/再エネ大量導入 分散型電源をどう活用しマネタイズするのか 1時間48分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,800円 詳細
全2回 ゼロから学ぶ容量市場・需給調整市場 【第1回】 1時間53分
【第2回】 2時間05分
※テキストデータ(PDF)つき
33,800円~55,000円 詳細
非化石証書取引を徹底詳説〜押さえておきたい制度の最新動向とCN実現に向けた新たな調達トレンド〜 1時間33分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,400円 詳細
<最新の制度状況を踏まえ、今改めて考える>電力・ガス小売営業シーン別Q&A 2時間6分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,800円 詳細
【米国電力関係学会・展示会参加報告】DistribuTECHとPowerGENにみる次なる電力ビジネス〜大きく変わる送配電セクター、発電セクターの今後〜 2時間35分
※テキストデータ(PDF)つき
40,000円 詳細
鍵となるカーボンプライシングとエネルギー戦略COP26とウクライナの衝撃/GXリーグなどで見えてきた日本のシナリオ 1時間51分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,300円 詳細
【ウクライナ問題が米国のエネルギー政策に与える影響】米国で一気に進む水素とCCSへの転換〜水素はガス・オイル業界の生き残り策となるか〜 2時間31分
※テキストデータ(PDF)つき
40,000円 詳細
潮流を読み解く 電力・ガス市場のルールと競争政策〜ベースロード、容量、非化石価値、需給調整市場の基本から最新状況まで〜 1時間54分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,800円 詳細
地域を起点とした官民連携型の脱炭素・エネルギー戦略〜脱炭素社会の実現に向けて加速する石狩市、横浜市の取り組み〜 2時間47分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,500円 詳細
最先端技術とDXが変えるエネルギー産業の未来 1時間50分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,500円 詳細
全2回 ゼロから学ぶ再エネビジネス基礎講座 【第1回】 1時間45分
【第2回】 1時間42分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~55,000円 詳細
2025年「脱炭素」のリアルチャンスすべての業界を襲う大変化に乗り遅れるな! 1時間48分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,100円 詳細
カリフォルニア州で急増する大型エネルギー貯蔵施設とテスラのエネルギービジネス 2時間25分
※テキストデータ(PDF)つき
40,000円 詳細
ポスト石油時代における日本のエネルギーと産業戦略 1時間51分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,000円 詳細
エネルギーをめぐるシナリオ分析と企業の戦略的判断2030-2050 2時間3分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,000円 詳細
容量市場・需給調整市場の要点とビジネスの論点 2時間5分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,400円 詳細
【2023年3月31日までの期間限定ご案内となっております】
変化を続ける電力・ガス市場のルールと競争政策
1時間52分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,900円 詳細
脱炭素と再生可能エネルギーの国際動向 2時間46分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,700円 詳細
中国の水素燃料電池産業の最新動向 2時間01分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,800円 詳細
2021年を振り返り、今後の炭素制約下社会に向けたリスクと機会をどのように考えればよいか? 1時間59分
※テキストデータ(PDF)つき
27,500円~33,600円 詳細
【セミナー受講支援利用方法について】

STEP①
※主催者 新社会システム総合研究所のセミナー申し込みフォームにリンクされます。
 申し込みフォームの備考欄に「新電力ネット経由」と記載いただくことで受講料が10%引きになります。
 例:受講料が27,500円の場合2,750円割引になります。

STEP②
 セミナー申し込み後に運営事務局にお知らせいただくと「Amazonギフトカード1,000円分」をお送りします。
 申込は、こちらから

「Amazonギフトカード(Eメールタイプ)1,000円分」を希望される方

「Amazonギフトカード1,000円分」を希望される方は、セミナー申し込み完了後に、
下記フォームよりお知らせください。


※入力していただいた個人情報は厳重に管理し、当サイト上で提供するサービスの充実ならびに
 円滑な提供および当サイトの円滑な運営を目的とし、それ以外の目的では使用いたしません。
※セミナー申し込み時に、フォームの備考欄に「新電力ネット経由」の入力がない場合は無効となりますのでご注意ください。
※本件は、諸事情により予告なく変更・中止する場合があります。
※「Amazonギフトカード(Eメールタイプ)」はセミナーにお申込み(ご入金)いただいた
 翌々月末までにメールにてお送りさせていただいております。
※本件についてのお問い合わせはAmazonでお受けしておりません。
※セミナー受講支援運営事務局[energy-seminar@ra-ul.com]までお問い合わせください。
※こちらの細則をご参照ください:amazon.co.jp/gc-legal