ガス田 (Gas field)

ガス田とは

An area where natural gas reserves and production occur. Since natural gas and petroleum occur under the same surface, they are often produced together.

天然ガスが埋蔵・産出する地域のことです。天然ガスと石油は同じ地表下で発生するため、天然ガスと石油は一緒に産出されることが多くあります。

通常、石油が豊富なところを油田、天然ガスが豊富なところをガス田と呼びます。ガス田は世界各地に分布しており、今後も多くの埋蔵量が見込まれています。日本には新潟県、北海道、福島県、千葉県などにガス田があります。新潟県にある南長岡ガス田は日本国内最大の埋蔵量を誇る大型ガス田です。地下4,000~5,000mの火山岩から産出されています。

天然ガスが地下水に溶ける、水溶性天然ガス田もあります。天然ガスが水に溶けた「かん水」(塩分を含んだ太古の海水)が、地下100~1,000mほどにあります。かん水をくみ上げ、天然ガスを分離して採取します。千葉県の南関東水溶性天然ガス田は天然ガスと同時にヨウ素を生産しており、世界有数のヨウ素生産地でもあります。

「キーワードでわかる! 脱炭素と電力・エネルギー[初級編]」より
エネルギー・環境関連セミナーのご紹介