サービス業(他に分類されないもの)のエネルギー利用量の目安

サービス業(他に分類されないもの)のエネルギー利用量の目安(8件中 1〜8件目)

国は、日本の産業部門・業務部門におけるエネルギー消費実態を産業別・都道府県別に把握するために「エネルギー消費統計調査」を実施しています。このエネルギー消費統計調査では、産業別のエネルギー消費量等が集計されており、それらデータを下記にて整理しておりますのでご参考ください(出典:資源エネルギー庁)。

特別高圧・高圧・低圧の料金水準を確認したい方は、平均単価をご覧ください。個人・ご家庭の方は、電気・ガス・水道料金の平均目安をご覧ください。なお、電気代の削減につき、新電力ネットでは下記のスキームを提供しておりますので、ぜひともお気軽にご活用ください。

  1. 【個人・ご家庭】キャッシュバック関連:電気プラン乗換コム(外部サイト)
  2. 【法人】年間電気代が200万円以上:一括見積(特高・高圧)
  3. 【法人】年間電気代が200万円以下:簡単切替スキーム

2017年度の数値。売上高あたりの電力・ガス利用額はそれぞれ20円/kWh、300円/㎥として各データより算出。
産業別エネルギー利用量ランキングはコチラ

電力購入量
(10^6kWh)
都市ガス利用量
(10^6m3)
売上高100万円当たり当たり電力利用額 売上高100万円当たり都市ガス利用額
廃棄物処理業 9,202 120 32,799円 6,426円
その他の事業サービス業 5,673 82 3,572円 772円
その他のサービス業 2,163 84 0円 0円
宗教 1,657 30 19,225円 5,236円
政治・経済・文化団体 1,195 23 5,109円 1,481円
自動車整備業 1,112 7 8,934円 836円
機械等修理業(別掲を除く) 575 2 2,185円 105円
職業紹介・労働者派遣業 286 3 1,012円 167円