ハイブリッド車(HV)(Hybrid vehicles)

ハイブリッド車(HV)とは

Currently the most widespread green vehicle (car with high environmental performance) in Japan. Representative vehicles include Prius, the world's first mass-produced hybrid car, which was introduced by Toyota in 1997.

現在、日本で最も普及しているエコカー(環境性能が高い車)です。代表的なブランドは、1997年にトヨタが発表した世界初の量産ハイブリッド車「プリウス」などが挙げられます。

エンジンとモーター、2つの動力を搭載しているのが特長で、これらを効率的に使い分け、もしくは組み合わせることによって低燃費を実現しています。走行音が小さいことも特長の一つですが、ガソリン車に比べて車両価格は割高になっています。

「キーワードでわかる! 脱炭素と電力・エネルギー[初級編]」より
エネルギー・環境関連セミナーのご紹介