大崎電機工業、独自開発のAI技術で気象予測データなどから電力最適化

2019年05月16日

一般社団法人エネルギー情報センター

新電力ネット運営事務局

大崎電機工業、独自開発のAI技術で気象予測データなどから電力最適化の写真

大崎電機工業は5月13日、既存のEMSに独自開発したAI技術を活用することで、気象予測データや過去の使用電力量から、AIが最適な電力目標値の自動設定を行うサービスを開発したと発表しました。

AI技術で電力利用の「予測」と「制御」を管理

環境経営におけるさまざまな課題を解決する手法の一つとして、エネルギー・データ・マネジメントがあり、近年の技術革新に伴いその有効性がますます高まってきています。

大崎電気工業は2003年からEMSを提供しており、ホームセンターや家電量販店など、多店舗展開する小売業向けに各種センサーを設置し、電気料金の削減を可能にしてきました。

同社のEMSは、中央装置による負荷の自動制御に加え、30分毎に、エネルギーを照明・外灯・コンセント・空調など用途別に計測・データ化するものです。それに基づいた適切な分析が実施されることで、省エネ可能な部分を整理し、高効率運営の標準化が実現します(図1)。

事務所日報グラフ画面

図1 事務所日報グラフ画面 出典:大崎電気工業

同社は5月13日、既存のEMSに独自開発したAI技術を活用することで、気象予測データや過去の使用電力量から、AIが最適な電力目標値の自動設定を行うサービスを開発したと発表しました(図2)。

システム概要

図2 システム概要 出典:大崎電気工業

今回のシステムにAIを活用する領域は大きく2つの点が挙げられ、「予測」と「制御」となります。「予測」については、​​​​​過去の使用電力量や外気温をAIが学習し、30分単位の使用電力量を予測するものです。予測情報はクラウドWEB画面上に表示されます(図3)。

もう一点の「制御」については、AIが各種情報(過去の使用電力量、温湿度センサー情報、外気温予測情報など)を学習・演算するものです。環境に即した最適な30分単位の電力目標値が自動設定され、温湿度センサーおよび不快指数のデータ変化に応じたエリア制御が行われます。

なお、同社によると、計測データに基づき、専門コンサルタントが適切な分析を実施するとしています。専門コンサルタントは、さらなるエネルギー有効活用に向け、年間計画の設計、削減目標値設定、月次レポートによる運用改善や設備改善の提案を実施します。なお、商品化は2019年中の見込みです。

WEB画面イメージ

図3 WEB画面イメージ 出典:大崎電気工業

はてなブックマークGoogle+でシェア

執筆者情報

一般社団法人エネルギー情報センターの写真

一般社団法人エネルギー情報センター

新電力ネット運営事務局

EICは、①エネルギーに関する正しい情報を客観的にわかりやすく広くつたえること②ICTとエネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること、に関わる活動を通じて、安定したエネルギーの供給の一助になることを目的として設立された新電力ネットの運営団体。

企業・団体名 一般社団法人エネルギー情報センター
所在地 東京都新宿区新宿2丁目9−22 多摩川新宿ビル3F
電話番号 03-6411-0859
会社HP http://eic-jp.org/
サービス・メディア等 https://www.facebook.com/eicjp
https://twitter.com/EICNET

関連する記事はこちら

余剰エネルギーにおけるピアツーピアの「自由貿易」、英ブリストル大学が研究開始の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2019年05月10日

新電力ネット運営事務局

余剰エネルギーにおけるピアツーピアの「自由貿易」、英ブリストル大学が研究開始

将来的には余剰電力につき、より経済合理性に則った形で売買される可能性があります。この課題につき、ブリストル大学では、EPSRCからの46万ポンドの助成金を利用することで、ピアツーピア (P2P)エネルギー市場におけるマイクロ発電機間の「自由貿易」を研究しています。

ビットコインなどの仮想通貨を活用した取り組みの写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2019年04月22日

新電力ネット運営事務局

ビットコインなどの仮想通貨を活用した取り組み

今回から3回のコラムで、各ステップの海外事例をご紹介します。ファーストステップ(2020年~2025年)は、1つの会社で提供できるサービスやブロックチェーンの基礎研究が挙げられます。「1ビットコインなどの仮想通貨の活用」「2スマートメーターなどの機器の効率化」「3ブロックチェーンの活用に関する基礎研究」について各1社紹介します。

エネルギー業界とブロックチェーンの親和性の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2019年03月15日

新電力ネット運営事務局

エネルギー業界とブロックチェーンの親和性

今回は、エネルギーとブロックチェーンの親和性やどのようなステップでエネルギー業界にブロックチェーンが浸透していくかについて述べます。

ブロックチェーンの3つの特徴の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2019年02月27日

新電力ネット運営事務局

ブロックチェーンの3つの特徴

前回のコラムでブロックチェーンは、インターネットの出現時と同じくらいの規模でビジネスに影響をあたえると書きました。今回は特に影響を与える「契約締結・信頼構築・価値の証明や交換」について説明します。

「ブロックチェーン」はインターネットの再来の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2019年02月15日

新電力ネット運営事務局

「ブロックチェーン」はインターネットの再来

「エネルギー」と「ブロックチェーン」――このコラムでは、インターネットの再来と言われているブロックチェーンがエネルギー業界にどのような影響を与えていくかについて考えていきたいと思います。