関西電力、デジタル化を推進するため新会社「K4 Digital」を設立

2018年08月06日

一般社団法人エネルギー情報センター

新電力ネット運営事務局

関西電力、デジタル化を推進するため新会社「K4 Digital」を設立の写真

関西電力は8月1日、アクセンチュアと共同で、「K4 Digital株式会社」を設立し、法務局に登記申請を行ったと発表しました。関西電力グループの既存事業の変革や、新規事業の創出を、デジタル技術により支援することを目的とした企業となります。

新会社設立でデジタル化を進める関西電力

関西電力はこれまで、デジタル技術を活⽤した取組みを推進してきました。例えば、PV発電予測に関しては、独自開発した⽇射量短時間先予測システム「アポロン」、PV設備の設置情報、およびスマートメーターを利用してデータ分析し、予測精度を向上させています。

そのほかにも、スマートメーターから得られた実際の30分毎の電気使⽤量をもとに、設備容量を選定し、配電設備形成の最適化を実現しています。これにより、設備投資を抑制することに成功しています。

さらに2018年6月には、デジタル技術活用の取組みを加速させるため、同社の社長を委員長とするデジタルトランスフォーメーション戦略委員会を立ち上げています。この立ち上げを契機に、エネルギー事業におけるデジタルトランスフォーメンション戦略策定、事業変革、新規事業の創出の加速を進めています。

こうした中、関西電力はアクセンチュアと共同で、「K4 Digital株式会社」を設立し、法務局に登記申請を行ったと発表しました(図1)。関西電力グループの既存事業の変革や、新規事業の創出を、デジタル技術により支援することを目的とした企業となります。

「K4 Digital株式会社」の概要

図1 「K4 Digital株式会社」の概要 出典:関西電力

K4 Digital株式会社の取組み

「K4 Digital株式会社」は、関西電力とアクセンチュアの双方の強みを生かして「①設備関連業務の効率化・高度化」、「②顧客接点業務の効率化・高度化」、「③オフィス業務の自動化・効率化」などに取り組みます(図2)。

K4 Digital株式会社の取組み

図2 K4 Digital株式会社の取組み 出典:関西電力

①設備関連業務の効率化・高度化

「設備関連業務の効率化・高度化」については、「遠隔でのリアルタイム監視、点検・巡視の自動化・省⼒化」や、「予防保全の⾼度化」の実現を目指すとしています。また、需給バランスの最適化など最経済な運用や、設備形成のスリム化など、設備計画などの高度化も図るとしています(図3)。

設備関連業務の効率化・⾼度化

図3 設備関連業務の効率化・⾼度化 出典:関西電力

②顧客接点業務の効率化・高度化

音声をリアルタイムで解析し、オペレータに回答候補を提示することにより通話時間を削減する予定です。また、Web・SNSに対話形式の自動応答(チャットボット)を導入することで、コールセンター呼量削減などの対策が取られる見込みです(図4)。

問合せ対応業務の効率化

図4 問合せ対応業務の効率化 出典:関西電力

③オフィス業務の自動化・効率化

様々な非構造データとAIを組み合わせることで、定型業務だけでなく、⾼度な知⾒が求められる複雑なオフィス業務についても⾃動化・効率化の実現を目指すとしています(図5)。

この続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

無料会員になると閲覧することができる情報はこちらです
電力の補助金

補助金情報

再エネや省エネ、蓄電池に関する補助金情報を一覧できます

電力料金プラン

料金プラン(Excel含)

全国各地の料金プラン情報をExcelにてダウンロードできます

電力入札

入札情報

官公庁などが調達・売却する電力の入札情報を一覧できます

電力コラム

電力コラム

電力に関するコラムをすべて閲覧することができます

電力プレスリリース

プレスリリース掲載

電力・エネルギーに関するプレスリリースを掲載できます

電力資格

資格取得の支援

電験3種などの資格取得に関する経済支援制度を設けています

はてなブックマーク

執筆者情報

一般社団法人エネルギー情報センターの写真

一般社団法人エネルギー情報センター

新電力ネット運営事務局

EICは、①エネルギーに関する正しい情報を客観的にわかりやすく広くつたえること②ICTとエネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること、に関わる活動を通じて、安定したエネルギーの供給の一助になることを目的として設立された新電力ネットの運営団体。

企業・団体名 一般社団法人エネルギー情報センター
所在地 東京都新宿区新宿2丁目9−22 多摩川新宿ビル3F
電話番号 03-6411-0859
会社HP http://eic-jp.org/
サービス・メディア等 https://www.facebook.com/eicjp
https://twitter.com/EICNET

関連する記事はこちら

エネルギーデジタル化の最前線 第21回の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2023年07月16日

新電力ネット運営事務局

エネルギーデジタル化の最前線 第21回

前編から引き続き、大和ハウス工業(本社大阪市)のIoTに対する取り組みを紹介する。(後編)

エネルギーデジタル化の最前線 第20回の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2023年06月20日

新電力ネット運営事務局

エネルギーデジタル化の最前線 第20回

コネクティドホームや、蓄電池やエネファームを組み合わせることで、より災害に強い住宅を実現するなど、エネルギーデータを活用した先進企業として、大和ハウス工業を紹介する。(前編)

エネルギーデジタル化の最前線 第19回の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2023年05月19日

新電力ネット運営事務局

エネルギーデジタル化の最前線 第19回

幅広いIoT機器に対応するプラットフォームを提供。AIによる電力と生活環境データ解析をもとに、お客様にあわせた独自のサービスを開発。ソフトバンクグループのベンチャー企業、エンコアードを紹介する。

エネルギーデジタル化の最前線 第18回の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2023年04月20日

新電力ネット運営事務局

エネルギーデジタル化の最前線 第18回

幅広いIoT機器に対応するプラットフォームを提供。AIによる電力と生活環境データ解析をもとに、お客様にあわせた独自のサービスを開発。ソフトバンクグループのベンチャー企業を紹介する。

エネルギーデジタル化の最前線 第17回の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2023年03月17日

新電力ネット運営事務局

エネルギーデジタル化の最前線 第17回

通信とライフデザインの融合を掲げ、顧客視点に立ったサービス開発と ビッグデータ分析技術により、便利で楽しく使い続けられるアプリを実現。 KDDIの取り組みを紹介する。

 5日間でわかる 系統用蓄電池ビジネス ビジネス屋と技術屋が一緒に考える脱炭素