HEMS

HEMSとは、電力使用量の削減や、居住者の生活を快適にすることを目的にエネルギーを管理する「ホームエネルギーマネジメントシステム(Home Energy Management System)」のことです。

住宅のエアコンや給湯器などの家電といった電力を消費する機器と、太陽光発電システムなどの創エネ機器、そして発電した電気等を備える蓄電池や電気自動車(EV)などの蓄エネ機器をネットワーク化することにより、エネルギーを管理します。

HEMSにより、PCやスマートフォン、タブレット端末などでエネルギー使用量を表示する「見える化」や、エネルギー使用量を調整する制御が可能となります。

ただし、HEMSの導入による省エネルギー効果の正確な予測は難しいです。なぜならば、電力の見える化などによる省エネは、需要家の節電意識による部分が大きいからです。HEMSを導入しても、需要家の節電意識が変わらなければ、結局は省エネルギーになりません。

そのため、省エネルギー以外にもエンドユーザにとって大きなメリットが、今後のHEMSには必要だと考えられます。このためには、エンドユーザの満足度を向上させる仕組みが必要です。

HEMSが提供可能なアプリケーションは無数にあり、例えばセキュリティ機能、ヘルスケア機能などがあります。しかし、多様なアプリケーションが実現できるからと言って、それら全てをHEMSに実装すると、エンドユーザにとってはかえって使いづらいものになります。そこで、自分好みの機能・デザインを柔軟に実装できることや、エンドユーザを飽きさせない工夫が求められます。

エネルギー・環境関連セミナーのご紹介