リニアエコノミー(直線型経済)(Linear economy)

リニアエコノミー(直線型経済)とは

A linear economy is an economic system in which goods flow in a straight line and consumed resources are disposed of without being recycled or reused.

消費された資源をリサイクル・再利用することなく廃棄してしまい、直線的(Linear)にモノが流れる経済の仕組みのことです。

これまでの大量生産・大量消費・大量廃棄の経済モデルでは、自然界から取り出された資源やエネルギー、それらを用いて生産された製品が一度きりの使い捨てで消費されてきました。その結果、資源やエネルギーの不足、地球温暖化、廃棄物処理などの環境問題が現れています。

一方で、こうした問題に立ち向かうために、より環境への負荷が少ない持続可能な社会の姿として「サーキュラーエコノミー(循環型経済)」が提唱されています。

「キーワードでわかる! 脱炭素と電力・エネルギー[中級編]」より
エネルギー・環境関連セミナーのご紹介