電力業界の動向 | MAIN-NEWS

トップニュース

地熱資源が世界2位のインドネシアで世界最大の地熱発電IPP、出力100MW超えの初号機が運転開始の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2017年03月24日

新電力ネット運営事務局

地熱資源が世界2位のインドネシアで世界最大の地熱発電IPP、出力100MW超えの初号機が運転開始

3月22日、九州電力は「インドネシア・サルーラ地熱IPPプロジェクト」について、初号機の営業運転を開始したと発表しました。単一開発契約としては世界最大規模の地熱発電IPPとなり、30年間にわたってインドネシア国有電力会社に売電するものです。

会員コラムニスト

斉藤学の顔写真

スカイライトコンサルティング株式会社

ソーシャルイノベーション・ラボ リーダー 斉藤学

鈴木浩之の顔写真

株式会社ICTラボラトリー

代表取締役 鈴木浩之

高橋洋平の顔写真

株式会社西原エネルギー

代表取締役 高橋洋平

山口博史の顔写真

株式会社AMG Solution

取締役 山口 博史

会員プレスリリース

イベント情報