プリンター|PPS-NET

家電の電気代 | ELECTRONICS

プリンター

年間の電気代(目安):128円

※プリンター10製品から平均値を算出
※1日1時間使用とする
※1kWhあたり25円と仮定

プリンターの省エネ方法

コンセントを抜く 使わない時はコンセントを抜いておくと、待機電力を消費しないですむので節電になります。
小まめに電源をオフにする 複数の種類の書類を印刷する時など、印刷と印刷の間に時間が空きそうなときには小まめに電源をオフにしましょう。待機時と電源オフ字では、消費電力が3倍から7倍変わってきます。

製造年度の違いによる電気代

古い機種から買い替えると、電気代をずいぶん節約できます。

プリンターの製造年度による電気代比較

大きさによる電気代

一般的に、サイズが大きいものほど電気代が高くなります。例えばオフィス用の物は小型でも、家庭用の物より年間電気代が55円ほど高くなります。

サイズ(幅×奥行×高mm) 年間電気代(円)
家庭用(455×369×148) 110
小型オフィス用(463×394×291) 237

※各サイズ毎にプリンター5製品から平均値を算出
※1日1時間使用とする
※1kWhあたり25円と仮定

システム・機能による電気代

一般的に、高機能であるほど電気代が高くなります。例えば1/9600インチ毎にインク滴を落とす機種は、1/4800インチ毎にインク滴を落とす機種よりも電気代が年間27円高くなります。

最高解像度 年間電気代(円)
通常(1/4800インチの間隔でインクを載せる) 110
高い(1/9600インチの間隔でインクを載せる) 137

※各システム・機能毎にプリンター5製品から平均値を算出
※1日1時間使用とする
※1kWhあたり25円と仮定