フライヤー|PPS-NET

家電の電気代 | ELECTRONICS

フライヤー

年間の電気代(目安):74円

※フライヤー10製品から平均値を算出
※月に1回、から揚げを作った場合
※1kWhあたり25円と仮定

フライヤーの省エネ方法

コンセントを抜く 使わないときはコンセントを抜いておくと、待機電力を消費しないですむので節電になります。

製造年度の違いによる電気代

古い機種から買い替えると、ずいぶんと電気代を削減できます。

フライヤーの製造年度による電気代比較

大きさによる電気代

一般的に、容量が大きいものほど電気代が高くなります。

容量(ℓ) 電気代(円)
~0.9 51
1~ 54
2~ 120

※各サイズ毎にフライヤー5製品から平均値を算出
※月に1回、から揚げを作った場合
※1kWhあたり25円と仮定