電験三種(第三種電気主任技術者試験)の通信講座【価格還元・受講料助成】|PPS-NET

電験三種(第三種電気主任技術者試験)の通信講座

【国家資格】電験三種の勉強を始める方へ

「電験」とは、「電気主任技術者試験」の略称で、電気に関する知識と技術を証明する国家資格です。発電所や変電所、工場やビルの受電設備や配線など、電気設備工事・保守・運用に関する保安監督が主な仕事になります。電験三種は電気関係の仕事をする上では重要度の高い資格です。電気業界のみならず、建設・ビル管理業界など求められる場は多くあります。

一般社団法人エネルギー情報センター(新電力ネットの運営団体)は、電験三種の普及を推進しております。当機構による支援策として、ユーキャンにおける通信講座の受講で会員特典を付与することにより、勉強の経済負担を軽減いたします。(会員登録(無料)が必要です

一般価格 69,000円(税込み)
ユーキャンのホームページからの直接のお申込みは助成対象外になります
会員特典 閲覧には会員登録(無料)が必要です
会員特典適用のお申し込み用紙はコチラ
会員登録(無料)ページはコチラ
教育訓練給付制度で、さらに学費の20%が支給されます

一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、修了時点までに実際に支払った学費の20%(上限10万円)が支給される仕組みを、教育訓練給付制度といいます。こちらも併用することにより、さらに勉強の経済負担を軽減できます。(詳細条件はこちら

教材・テキスト

ユーキャンによる教材・カリキュラムは、過去の出題傾向を徹底研究して作り上げられています。試験に出やすいポイントがきちんと身に付く学習内容なので、効率よく合格が目指せます。

電験三種の教材イメージ

教材の一覧

電験テキストの特徴①
メインテキスト:6冊
  1. 添削:10回(科目別添削6回、総合模擬テスト4回)
  2. 標準学習期間:12ヵ月
副教材

合格BOOK、やさしい数学、公式活用ナビ、添削問題集、過去問題と解答・解説、添削・関係書類、その他

法改正や試験に関する情報の変更があった際には、追補教材が送付されます。写真の教材と併せて学習していただく場合があります。

テキストの特徴

電験テキストの特徴①
1.演習重視のテキスト

ユーキャンのテキストは、学習内容ごとに例題を解いて理解の確認と解答力を養うことができます。章ごとに練習問題もあり、豊富な演習トレーニングを行うことで基礎力が身に付きます。

電験テキストの特徴②
2.わからないところは「やさしい数学」で復習

合否のカギを握るのは、試験問題の約6割を占める計算問題です。サブテキスト「やさしい数学」は、高校(理系)で習った数学をやさしく解説する内容です。テキストと並行して数学の復習をすることで、内容と公式などを結び付けて理解ができ、わからないところを着実に克服できます。

電験テキストの特徴③
3.講師陣の添削指導で弱点を克服!

添削指導は全部で10回です。講師陣の指導により苦手な分野の修正が図れます。また、添削問題は問題数も解答形式も本試験を想定した形式なので、本番のシミュレーションに適しています。

電験テキストの特徴④
4.直前チェックに効果大! この一冊で計算力強化!

合格を目指すための重要公式をユーキャンが厳選しています。公式の列挙だけではなく、どのような問題にどのように出題されるかを具体的に示してありますので、学習中はもちろん、試験直前の復習にも効果的です。

スマホやパソコンでも学習できる、「学びオンライン プラス」

ユーキャン受講生専用の学習支援WEBサービス「学びオンライン プラス」の利用ができます。ポイントを凝縮した動画解説や、クイズ感覚でトライできるWEBテストがあります。スマホでもパソコンでも使えるので、いつでもどこでも気軽に学習することができます。

ユーキャンによる勉強サポート

電験テキストの特徴②
分からない部分を質問できる

学習内容について分からないことが出てきたら、メール、郵便でユーキャンまで質問することができます。知識豊富な講師陣が、あなたの疑問に丁寧にお答えします。質問できるという安心感は、学習中の不安軽減に有効です。

※添削課題の返却や質問の回答には、多少お時間をいただきます。
 通信費はお客様のご負担となります。
 なお、1日あたりの質問回数には制限を設けさせていただいています。

電験テキストの特徴②
独学では手に入りにくい法改正といった最新情報のお知らせ

学習中に法改正があっても心配いりません。ユーキャンは情報を収集しており、それを受講生に知らせています。独学にはないサービスでバックアップする体制が整っています。

電験テキストの特徴②
添削指導で苦手克服

各テキストの所定の学習が終了した時点で、全10回の添削課題が用意されています。提出された解答はコンピュータで客観的に分析し、講師陣が弱点や解答のコツなどを明確にアドバイスいたします。

電験テキストの特徴②
目標の試験までしっかり指導

当講座の標準学習期間は12ヵ月ですが、標準学習期間を満たしてから次の試験月まで添削・質問などすべての指導サービスが受けられます。

電験テキストの特徴③
模擬試験で実践力を強化

知識の定着度をチェックするために、10回の添削問題のうち、7~10回目は総合模試試験で実践演習します。問題形式に慣れることで、本番の試験でも焦らずに実力を発揮しやすくなります。

電験テキストの特徴④
スマホやパソコンで学習できる「学びオンライン プラス」

学習をスタートしたら、ユーキャン受講生専用の学習支援WEBサービス「学びオンライン プラス」が利用できます。ポイントを凝縮した動画解説や、クイズ感覚でトライできるWEBテストがあります。スマホでもパソコンでも使えるので、いつでもどこでも気軽に学習できます。

資格試験の応募フォーム

当機構による通信講座(ユーキャン)の会員特典制度を活用したい方は、下記のお申込書に必要事項をご記入の上、メール・FAX・郵送のいずれかにてお送りください。