ローソンが電気販売、月間約12000円利用で年間約5300円お得に

2016年02月27日

一般社団法人エネルギー情報センター

新電力ネット運営事務局

ローソンが電気販売、月間約12000円利用で年間約5300円お得にの写真

電力自由化に向け、三菱商事とローソンが共同設立した新電力、MCリテールエナジーが「まちエネ」として家庭向け電気料金プランを発表しました。このコラムでは、「まちエネ」が販売する電力の概観を見ていきたいと思います。(一般社団法人エネルギー情報センター 新電力ネット運営事務局)

ローソンと三菱商事が設立した新電力

ローソンと三菱商事が設立したMCリテールエナジーは、2016年4月の電力小売全面自由化に伴い、電気料金プラン「まちエネ」を発表しました。

東京電力の従量電灯B/Cで月の電力使用量が約12000円の家庭が「まちエネ」に切り替えた際、年間約5300円お得になります。利用量が多い需要家であるほど、料金削減の効果が上がります(図1)。料金削減のほかにも、ローソンなどで利用できるPontaポイントを付与するサービスも展開していきます。

ローソンの電気プラン概要

図1 料金削減のイメージ 出典:MCリテールエナジー

「まちエネ」の電気料金プラン

「まちエネ」の電気料金プランは1種類とシンプルな構成になっています。東京電力の「従量電灯B/C」と同様、アンペアごとの基本料金と3段階制の電力量料金で構成されます。基本料金と300kWhまでの電力量料金は「従量電灯B/C」と全く同じで、300kWh以上(目安:月間8100円以上)の単価のみ、約9%安い27.24円に設定されています(図2)。

まちエネと東京電力プランの比較

図2 まちエネと東京電力「従量電灯B/C」の比較 出典:MCリテールエナジー

ポンタポイント

1000円の電気代利用ごとに、ポンタポイントが10ポイント貯まります。1ポイントは1円として利用することができるほか、ローソンの「お試し引換券」と交換するなどが可能です。お試し引換券は、ローソンの製品と引き換えられる券であり、例えば120ポイント(120円相当)で食品(250円相当)と交換できます。時期により、引き換えできる商品は異なり、お試し引換券のラインナップによっては、よりお得に引き換えることも可能です。

供給エリア

電力供給エリアは、東京電力エリア内の、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)です。(離島を除きます)

申込方法

「まちエネ」のWebサイト上、もしくは書面にて申込が可能となっています。ただし、ローソン店舗での申込は現在のところ受け付けていない、とのことなので注意が必要です。

まちエネの申し込み方法

出典:MCリテールエナジー

電力調達と販売

「まちエネ」の電力を販売するのは、三菱商事とローソンが共同設立した小売事業者のMCリテールエナジーです。電力の調達に関しては、三菱商事の関連会社であるダイヤモンドパワーが中心となって実施されます。ローソンの役割としては、関東圏内に約4000店舗あり、身近な存在である特徴を活用し、需要家との橋渡しになるという形をとります。

はてなブックマークGoogle+でシェア

執筆者情報

新電力ネット運営事務局の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

新電力ネット運営事務局

EICは、①エネルギーに関する正しい情報を客観的にわかりやすく広くつたえること②ICTとエネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること、に関わる活動を通じて、安定したエネルギーの供給の一助になることを目的として設立された新電力ネットの運営団体。

企業・団体名 一般社団法人エネルギー情報センター
所在地 〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目9−22 多摩川新宿ビル3F
電話番号 03-6411-0858
会社HP http://eic-jp.org/
サービス・メディア等 https://www.facebook.com/eicjp
https://twitter.com/EICNET

関連する記事はこちら

新電力とアニメのタイアップ、森林保全やジブリグッズのプレゼントもの写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2016年04月19日

新電力ネット運営事務局

新電力とアニメのタイアップ、森林保全やジブリグッズのプレゼントも

今回のコラムでは、丸紅とジブリのタイアップ、「プランG」の電気料金プランについて見ていこうと思います。「美術館への電力供給」など、アニメーションに関心のある需要家に対し、電気について関心を持ってもらえるようなオプションが用意されています。

電力自由化、新電力199社の分析、異業種からの参入7割の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2016年03月06日

新電力ネット運営事務局

電力自由化、新電力199社の分析、異業種からの参入7割

3月4日、東京商工リサーチは「登録小売電気事業者」199社の経営調査を発表しました。新電力企業の売上高、業種、所在地、そして事業のポイントなどを細かく分析調査した内容となっており、その概観を見ていきます。

月に4700円以上(目安)でお得なENEOSでんき、セット割引やポイント付加もの写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2016年02月15日

新電力ネット運営事務局

月に4700円以上(目安)でお得なENEOSでんき、セット割引やポイント付加も

電力自由化に向け、石油元売りの最大手JXエネルギーが一般家庭向けの料金プランを発表しました。このコラムでは、JXエネルギーが販売する電力の概観を見ていきたいと思います。

電力自由化におけるEDIの活用、スイッチングや計画データ提出を効率化の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2016年06月01日

新電力ネット運営事務局

電力自由化におけるEDIの活用、スイッチングや計画データ提出を効率化

電力小売りの全面自由化に伴い多方面の事業者が参入、電力を未経験の企業であっても効率的にオペレーションを回す必要が出てきました。そこで、EDI最大手のデータ・アプリケーションの方々に、EDIを使った電力業務の効率化について話を伺います。

地図をつかって勝ち残る電力自由化、地理情報システム(GIS)の新たな可能性の写真

一般社団法人エネルギー情報センター

2016年04月28日

新電力ネット運営事務局

地図をつかって勝ち残る電力自由化、地理情報システム(GIS)の新たな可能性

電力自由化により異業種・代理店参入が加速する中、他社から一歩先んじるマーケティングの重要性が高まりつつあります。そこで、GIS(地理情報システム)で世界最大のシェアを誇るESRIジャパンの方々に、地図を使ったマーケティングと電力自由化について話を聞きます。